ネスレ

ネスカフェバリスタはお得?究極のコスト節約グッズでした。

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

突然ですが、あなたは生活コストの削減と聞いて何を思い浮かべますか?

家賃?食費?携帯料金?

あなたが思いついたのは全部お金のことでしょう。その通り、大正解です。生活コストといえばお金で、節約といえば使うお金を減らすことです。

 

 

本当にそれだけでしょうか…?あなたがこの記事を読み終える頃には、本当の意味での節約に気づくことができます。

りん

バリスタうめぇ

節約したかったからバリスタを買いました。

生活コストはお金だけでなく時間も含んでいます。Time is money. とはよく言いますが、まさにその通りです。

時間さえあれば読書をしたりブログを書いたり、あるいはまったりくつろいだりもできます。私にとってそんな小さな贅沢をもたらしてくれたのがネスカフェバリスタでした。

バリスタによる時間面での節約

バリスタを使うことで、時間や金銭面で節約をすることができました。まず、時間面でできた節約についてお話します。

私は普段ハンドドリップでコーヒーを淹れていますが、豆から挽くうえにお湯も沸かさないといけないので5分くらいかかります。

そりゃあ、休日のカフェタイムでは時間をかけてコーヒーを淹れますよ。急いで淹れたものより味もよく、ほっとできる1杯に仕上がります。

ただ、忙しい平日の朝にそんなことはできません。とりあえず早くパンを食べ、コーヒーで流し込みたいわけです。そこで役立つのがバリスタです!

バリスタはコーヒーを30秒で淹れられます。

あなた

インスタントでいいやろ

りん

インスタントでもいいけど、美味しくないじゃん。

もしあなたがインスタントコーヒーを毎日飲んでるなら、バリスタを買うと良いです。コーヒーなんかどれも一緒やろ、って言ってた弟もバリスタで淹れたコーヒーを飲ませて見ると、目の色を変えていました。

私も一瞬、あれ?これドリップだっけ…?と思うくらいでした。インスタントとは思えないくらい美味しいコーヒーです。

金銭面での節約

バリスタは時間だけでなく、お金の節約になります。いわゆる普通の節約です。

これを見てもらえると分かりますが、バリスタで使える粉は803円です。ただ、定期おトク便に登録すると722円にまで下がります。

定期おトク便とありますが、1回だけ受け取って外すことも可能なので、ただただ値引きしてくれるというだけです。

1杯あたり2g使うため、722円だと約14円です。レギュラーコーヒーを飲んでいるのであれば、1杯30円くらいはかかるので54%の節約ができるわけです。かなり安くなりません?

まとめ

あなたが忙しい中コーヒーを淹れているのにかけている時間をバリスタに任せることにより、1杯あたり4分程度の自由時間を得ることができます。

もし1日に3杯飲むなら約12分です。いつものコーヒーをバリスタに変えるだけで、あなたの1日は24時間12分になります。

このように、時間とお金という生活コストを削減できるネスカフェバリスタ、あなたも試しませんか?

バリスタ本体はめっちゃ安いです▼