ライフハック

【結局現金】キャッシュレスはデメリット多し。そんなにメリットがある?

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは。りんぽすです。

今、キャッシュレスがもてはやされていますよね。何でわざわざ現金派を取り込もうと必死なんでしょうか。

キャッシュレスは本当にいいことだらけ?

キャッシュレスのメリットとは?

あれだけキャッシュレスキャッシュレス言っていることなので、さぞ大きなメリットがあるんじゃないかと思いますよね?

私たち消費者からすると

・お会計がスムーズ

・持ち物が軽くなる

・お金の管理がしやすくなる

・ポイントが貯まる

くらいですかね?確かにコンビニでは電子マネーやクレジットカード、楽天ペイなんかが使えます。わざわざ財布からちゃらちゃら小銭を出さずに済みますよね。

また、スマホで決済するなら現金を持ち運ぶ必要もなくなるので持ち物が軽くなるし決済が全て記録されるのでお金の管理も簡単になります。

ポイントだって貯まります。いいですよね。現金と同じように使えるんですから。特定の店限定で。

 

ただ、日本にいて現金を一切持たずに済むと思いますか?

キャッシュレスのデメリット

キャッシュレスとはいっても、現金を全く持たずに遠出するのはあまりにも無謀です。

もちろん、電子マネーやクレジットカードなどが使えるスーパーやコンビニなどにちょっと出かけるなら特に問題はないでしょう。

ただ、出かけている途中であの気になっている可愛い雑貨屋さんやインスタ映えするカフェにちょっと寄りたいと思ったときに、その店が現金のみという事もあります。

りん

えーっ折角いいお店見つけたのに!

となるのはもったいないですよね。だから現金を持つわけです。

つまり、現金派は現金だけを持ち歩くのに対しキャッシュレス派は電子マネーやクレジットカードと現金まで持ち歩くことになります。キャッシュレスの方がかさばるということです。

キャッシュレスは極力現金を使わない人たちのことであって、全く使わないというわけではありません。なのでこのキャッシュレスの最大のデメリットは荷物が増えるということだと思ってます。

他にも沢山ありますよね。ある調査によると、クレジットカードで決済した場合は現金で払うよりも25%程多く使ってしまう傾向があるそうです。心当たりがありますよね?そういった心配もあるわけです。

あとは割り勘しにくいですよね(笑)

キャッシュレスインフラのしっかりしている国では問題ないと思うんですが、日本だと割り勘のときクレジットカードを使えないことが多いです。例えば6人の飲み会で1人だけクレジットカードの場合は1人が立て替えて残りの5人が現金をその人に渡せば済みます。まあめんどくさいですが。

ところが、クレジットカードが2人いたらどうします?3人の場合は?考えるだけで疲れてきますよね。

まとめ

急に手のひらを返すようなんですけど、キャッシュレスって考え方・制度自体はすごく良いと思うんですよね。ただ、まだ日本ではキャッシュレス化への対応が遅いので今回挙げたようなデメリットが起こり得るわけです。

現在の日本は中途半端にキャッシュレス化が進んでいて、使い勝手はそんなに良くないです。そんな現状を見て現金派はキャッシュレスに移行したいと思うでしょうか?キャッシュレスの今後はまだ分かりませんが、このままだとかつて世界二位とも言われた経済大国も雲行きが怪しいです。