エスプレッソ

全自動のエスプレッソマシンって便利…?

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんにちは!以前はセミオートのエスプレッソマシンを紹介しました。セミオートのものはこだわればバリスタのような味を引き出すことができますが、時間もかかりますし後片付けも大変ですよね。

そんな時に便利なのがフルオートのエスプレッソマシンです。値段は高いですが、毎回同じ出来でエスプレッソを抽出できるというメリットがあります。

 全自動エスプレッソマシン

全自動というとかなり高価で、私たち一般人には縁遠いものだと敬遠されがちですが、決してそこまで構える必要はありません。10万円以内で購入できる家庭用のものも多くあります。

デロンギ

デロンギのマグニフィカは、エントリーモデルとして有名な機種です。5万円程度で全自動のマシンを手に入れることもそうですが、最低限のスペックはしっかりと持ち合わせている優れものです!

まず、ミルが標準で付いています。つまり、豆から淹れることができます。セミオートのものだとミルが付いておらず、出費がかさばりますが、こちらは本体だけですべて完結できるのでおススメです!もちろん、粉からも抽出できます( *´艸`)

ミルクフォーマーも付いています。カプチーノやカフェラテを作る時にも便利ですよね。1万円程度もマシンですとスチームのパワーが弱く、きめ細やかな泡を作ることは難しいですが、このマシンはパワーがあり、きれいな泡を作れます!

さらに性能を上げた、マグニフィカSという機種もあります。この機種は、先程のマグニフィカと違いカフェジャポーネという昨日が付いています。これは、日本人の好みに合わせたコーヒーをドリップの形で抽出するというものです。レギュラーコーヒーですね。つまり、1台でエスプレッソもレギュラーコーヒーも楽しめるというものです!

他にも、違う点はあります。ラテクレマシステムというものも搭載しています!これは、カプチーノを作るのに特化したシステムで、滑らかな舌触りの黄金比でカプチーノを自動で作ってくれるというものです。

というわけで、今回は全自動のエスプレッソマシンを紹介しましたが、もしご購入を考えている方がいましたら、是非参考までによろしくお願いします!