iPhone

【2020年ベストバイ】iPhone12miniは買うべき?1日使って分かった7つのこと

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

iPhone12miniは買うべき?1日使って分かった7つのこと

りん

ちっちゃいiPhoneきた!!!!!

iPhone12miniを約1日使い倒してみた。実際にできることは今までのiPhoneと変わらないが、購入して7つの重大な点に気付いたのでそれについて共有したいと思う。

ちなみに結論から言うと、私はiPhone12miniを購入してよかったと感じた。

私はiPhone6sを半年、7を1年、11を1年間使ってきたため比較的小さいiPhoneが好きだ。したがってiPhone12miniに関しては過大評価してしまうかも知れないが、あくまで1個人の意見として捉えていただきたい。

iPhone12miniのファーストインプレッション

iPhone12miniは御存知の通りかなり小さいが、実際手に持ってみると想像よりもさらに1周りくらい小さく感じた。私は6.1インチのiPhone11を今まで使っていたが、それと比べると本当に小さく、正直おもちゃみたいだと思った。

iPhone12miniを使って分かった7つのこと

私が1日中iPhone12miniは使って分かったことは

  • とにかく小さくて軽い
  • 超広角カメラでナイトモードが使える
  • 意外と文字入力に苦戦しない
  • バッテリーの持ちが悪い
  • 音質がiPhone11よりも劣る
  • 画面が見づらい
  • たまにロック解除できない

の7つだ。

とにかく小さくて軽い

iPhone12miniといったらこれ!という特徴ではあるが、実際にかなりのサイズダウンを果たすことができた。何よりポケットの小さなズボンにスムーズに収納できる様になったのはかなり大きいと思う。小さいけど。

上の写真の通り、iPhone11と比較すると約60gも軽くなっている。たった60gと思われるかも知れないが、寝転がりながらYouTubeを見ているときにiPhoneが顔面に落下したときのダメージはminiの方が明らかに小さい。

それはともかく、パソコンやタブレットなどと異なり長時間持って使うことの多いスマホは少しでも軽いほうが手首に対する負担が大きく異なる。なので個人的にはこのサイズにして正解だったと思う。

超広角カメラでナイトモード撮影ができる

この進化は一見地味かも知れないが、実はかなり大きい。あなたは夜に外出した際、風景写真を撮りたいと思ったことはないだろうか?私はよくあり、実際iPhone11のナイトモードで夜景を撮っていた。

ところが、その機能はiPhone11の標準カメラにこそ付いているものの超広角カメラには付いていなかった。超広角カメラは1枚の写真に入る情報量が多いためかなり重宝する。

左がiPhone11の超広角カメラ(ナイトモード非対応)で右がiPhone12miniで同条件で撮ったものである。ナイトモードはフラッシュを焚かずともある程度きれいに撮れるため、非常に便利だ。

冬の時期は特にイルミネーション、クリスマスツリーなど暗い場所での撮影もすることが増えるため、超広角カメラにナイトモードが対応していることはありがたい。

意外と文字入力に苦戦しない

あなた

画面小さくなったし打ちづらくなるのでは?

りん

いや、片手操作が簡単になったからむしろ入力はしやすくなったかも。

iPhone12miniは5.4インチのスマホなので、手の小さな女性でも片手操作ができる様になっている。筐体自体はiPhone8よりも小さいため、あのディスプレイサイズで片手操作できていればおそらくiPhone12miniでもできる。

もしあなたが片手操作派であれば、特に違和感なくこのスマホを使いこなせると思う。ところが、両手操作前提であればむしろ使いにくくなるので注意して欲しい。

バッテリー持ちが悪い

iPhone12mini、バッテリー持ちがかなり悪い。私が元々iPhone11を使っていたからというのもあるが、SNSや動画視聴半日ほど利用しているとフル充電していても残り40%程度になっていた。同じ使い方でもiPhone11なら残り60%はあったはず…。

事前情報でバッテリーの容量が大きく減少していたというのは耳にしていたので仕方ないとは思うが、本当にバッテリーが持たない。

このご時世なのでリモートワークやオンライン授業などで外出する機会が減っている人も多く、バッテリー持ちもさほど気にならないかも知れない。しかし、落ち着いたらiPhone12miniユーザーはモバイルバッテリーが必需品になりそう。

流石にiPhone7や8、SE(2世代)ほど持たないわけではないが…かなり気になる点ではある。

音質がiPhone11に劣る

ワイヤレスイヤホンやヘッドホンが普及した今の時代、スマホのスピーカーで音楽を聴く人が多いかは分からないが、スピーカーの音質がイマイチに感じた。

8万円もするスマホなのでそこまで酷いというわけではないが、iPhone11と比較するとやや音の広がりや音量、高音の伸びで気になった。本体サイズとの兼ね合いでどうしても犠牲にしなければならない点ではあると思うので仕方ないと考えることにした。

りん

これはAppleがAirPodsを買わせるための戦略か…!( ゚д゚)ハッ!

画面が見づらい

iPhone12miniは画面が小さいため、画面が見づらいと感じることがある。具体的には動画視聴の際だが、文字が細かく書かれているような情報量の多い動画を見るのには向いていないと思う。

私は11インチのiPad Proを持っているため基本的に動画はそちらでみるので問題は無いが、動画再生デバイスはiPhoneしかもっていないという人はminiでなく通常モデルを選ぶと後悔しないだろう。

たまにロック解除できない

最近Twitterで話題になっていて、実際私も何度が遭遇したのだが、ロック解除後の上スワイプがうまくいかない。毎回ではないのでそこまで困ってはいないが、たまに失敗する。これがなかなか厄介なので早く修正が入って欲しい。

まとめ

iPhone12miniは画面サイズが小さい以外のと価格が1万円安いことは通常のiPhone12と同様のスペックだ。多くの人におすすめしたいのは通常モデルだが、ズボンにスマホを入れがちな男性にこそminiサイズの使い勝手の良さに感心するのではないだろうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。