地域総合

宮崎県民から見た九州各県のイメージを話したい

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは。りんです。

最近ニュース見ました?九州北部でものすごく雨が降って大変なことになっていますよね。九州南部ではあまり被害はありませんでしたが、同じ九州人として出来ることは協力したいと思います。

さて、そんな九州ですが、県によって見せる顔が全然違います。そんな魅力溢れる九州各県のイメージを、私の独断と偏見で語りたいと思います。

 九州各県のイメージ

 福岡県

九州の玄関口である福岡県は、都会のイメージが強いですね。特に福岡市と北九州市は他の九州内の都市とは一線を画します。前に福岡のカフェ情報を紹介しましたが、やはり色んな所があるなぁと思っていました。

私は、以前大学関係のセミナーで博多を訪れましたが、駅前はすごいですね。地元宮崎では考えられないくらい外国人が多くいました。小倉も凄かったです。小倉駅から出ている北九州モノレールは一律料金で便利ですよね。小倉区内の主要な場所に行けるのもいいですね。

そのような経験があり、福岡は都会のイメージが強くあります( *´艸`)

 佐賀県

佐賀県は、宮崎と同じようなのどかな風景、自然を楽しめる土地だというイメージがあります。冬の時期に開催されるバルーンフェスタでは、佐賀の澄んだ冬空と可愛いバルーンのコントラストがぴったりで、何度見ても感動できます。

食べ物もおいしいですよね。イチゴの「さがほのか」や、海苔、嬉野茶などがありますよね。嬉野茶は玉露として市場に出回っていますが、香りがよくとてもおいしいのでぜひ飲んでみて下さい!

ふと思ったのですが、九州には「あまおう」や「さがほのか」等イチゴが人気ですよね。気候の関係でしょうか?

 長崎県

水揚げか盛んな長崎は、貿易の地というイメージがあります。江戸時代には海外との貿易で栄えていましたが、現在の長崎港は国内の貿易の拠点の1つでもあります。

港関係で、佐世保には造船所がありますよね。戦艦や巡洋艦をたくさん作っていたそうです。1度は見に行きたいです。

他に、甘いものが多い気がします。定番のカステラはもちろん、ビワゼリーや白玉に冷たいシロップをかけた「かんざらし」というものまであります。スイーツが大好物である私にはとても魅力的です!

 熊本県

九州には大きなレジャー施設が2つあります。1つは北九州のスペースワールド。もう1つが熊本のグリーンランドです。しかし、2017年の12月でスペースワールドが閉園してしまうため、グリーンランドがより賑わうのではないかと思います。

そんな熊本は、娯楽のイメージがあります。例えば、繁華街の下通にはアニメショップが立ち並んでいます。以前、ここで同人誌を大量に購入したことは記憶に新しいです。宮崎にはそんな店ないし…。

観光地のイメージを強いです。観光地というか、温泉地?同人誌を買い漁った帰りに、熊本市から少し離れた黒川温泉というところへ行きました。そこが凄いです!風呂上りには肌がすべすべになっていました(笑)

 大分県

毎日が地獄です。面白いキャッチフレーズですよね!これは、別府市の地獄めぐりにあるTシャツに書かれている文字です。同じ学校の人がお泊り会の時に着てきました。めっちゃウケてました(笑)

この地獄めぐりで売られている温泉卵を使ったプリンが凄く濃厚で美味しかったのでよかったら食べてください!

温泉以外にも、とり天の発祥の地として知られています。私の場合、温泉よりも先にとり天のイメージがあります(笑)とり天は、そのままとりの天ぷらです。から揚げとは違い、あっさりとしているため食べても胃もたれのおそれは低いです!

私は鶏好き、所謂鶏ラーですので大分が大好きです!

 鹿児島県

鹿児島は、歴史の街というイメージはありますね。薩摩は、あの西郷隆盛の出身であり各地に像が立てられています。

他に、長崎と少し被ってしまいますが食べ物関係がいいですね。宮崎と同じ畜産王国ということもあり、鹿児島の黒豚は美味しいです。畜産以外にもおススメの食べ物があります。白くまです。

鹿児島の白くまはご存知でしょうか?かき氷にシロップをかけ、サクランボや小倉、ミカンなどを載せたたべものです。隣県なのでよく食べに行きますが、やはりいいですね。癖になります(*^▽^*)

 沖縄県

沖縄は、観光地のイメージでしょうか?機会があればいってみたいのですが、なかなか時間が取れずに行けないでいます。沖縄の大学に行った友人から聞いた話、沖縄の人はよそ者を受け入れる気質があるそうです。気候だけでなく、性格も温かい人が多いんですね。

後は、なんといっても海でしょうか。祖父がこの間写真を見せてくれたのですが、海が翠できれいでした。場所によってはサンゴ礁が見られるそうですね。裾礁という種類で、オーストラリアのグレートバリアリーフとは違う種類だそうです。

九州で沖縄だけは行ったことがないので本当にイメージではありますが、観光したら絶対楽しいと思います。今度の夏休みを利用していってみるのも手ですね。

 まとめ

さて、少し長くなりましたがこれで私の九州に対するイメージの紹介とします。

夏は九州が盛り上がるので、是非来てくださいね(‘ω’)ノ