お酒

カルディの生ハム+ワインの相性が良すぎる!

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!以前の記事でカルディの生ハムについて紹介しましたが、ワインとの組み合せの良さに気付いたため紹介します( *´艸`)

暑い夏にぴったり!カルディの夏のおススメアイテム

カルディコーヒーファーム

生ハム切り落とし

以前紹介したので詳しい説明は省きますが、美味しいです。120gも入っていて300円ですからね…コスパ良し。

ワイン

生ハムは肉。ということは赤ワインが合うだろうということで、カルディで1番人気のレッドウッドのワイン(赤)を買いました。

やや辛口ですが、全然飲みにくいということはありませんでした。むしろ、生ハムのおかげかどんどん飲んでしまいました(笑)

ワイン本体には焼肉やピーマン、焼き鳥に合うと書かれていました。折角だから一緒に作っておけばよかったですね(‘ω’)

ピーマンの肉詰めも合いそうじゃないですか…?ワインを楽しむには料理のスキルも必要となってくるのかもしれませんね…。

食べてみた

 

実際に食べてみると分かりますが、生ハムのしょっぱさとワインの渋さって本当に合います。先月成人したばかりで早いですが、もう生ハムワインの魅力に取りつかれそうです(笑)

生ハムの調理法ですが、今回は初回だったのでそのまま食べてみました。そこまで強い味ではないので、辛いのが好きな人はブラックペッパーで味付けしたり、濃いのが好きな人はオリーブオイルかけてみたりするのも面白そうです。

一瞬焼いてみようかとも思いましたが、よく考えたらそれ生ハムの意味がないな…と気づきました。酔ったらまともに考えられなくなります(-_-;)

まとめ

カルディには良くお世話になっていますが、今まではワインが飲めなかったのでコーヒーのコーナーをよく利用していました。成人した今もカルディのコーヒーを飲んでいますが、より世界が広がった感じがしました。

生ハムは前から食べていておいしい事は知っていましたが、組合せって大事なんだなぁと実感しした。もし気になる人がいれば、ここからどうぞ↓