ライフハック

資生堂のモアリップは唇の乾燥を治療できる?口唇炎や口角炎対策に!

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

唇の乾燥って気になりますよね…季節によっては潤うときもありますが、乾燥肌の私にとっては必需品です。そこで、今回は私が愛用しているモアリップの紹介をします!

モアリップ

モアリップは資生堂が出した唇の治療薬です。普通のリップクリームとは違い、第三類「医薬品」となっているのが特徴です。

モアリップは一般用医薬品に分類され、市販のリップクリームのような化粧品とは扱いが違います。医薬品は病気の治療を目的とし、効能や安全性が認められ厚生労働大臣・都道府県知事により承認されたもののみ表示することが出来ます。

効能は?

医薬品であるため、効能が保証されています。(個人差はあります。)

対応する症状は、口唇のひび割れ・口唇のただれ・口唇炎・口角炎の4つです。前の2つは何となくわかりますが、口唇炎と口角炎ってどう違うのでしょうか?下にまとめてみました。

口唇炎

口唇炎は食べ物の刺激や何度も口唇を舐めることなどによって口唇が荒れてしまう状態のことです。人によってはカサカサになることがあります。アトピー性皮膚炎持ちの人は弱い刺激でも症状が出ることがあります。

口角炎

口角炎は唾液の分泌やカンジダ菌の繁殖などによって起こる症状です。口を大きく開けて口角が切れることでも注意が必要で、キズ・ただれが生じるのが特徴です。

これらの症状がおよそ1週間で良くなります。これも個人差があるため、治らなかった場合はこの薬が合っていない場合があるので医師・薬剤師に相談しましょう。

なんでモアリップを使いだしたの?

私は乾燥肌で、夏でも体が乾燥しています。特にデリケートな場所である唇はいつも荒れており、毎回リップクリームを塗っていました。

たまたま別の買い物でドラッグストアに寄ったとき、このモアリップを紹介されました。他のリップクリームとは違う治療薬であるということを説明され、買ってしまいました(笑)

実際に使ってみると、明らかに塗る回数が減りました。また、しばらく塗っていなくても潤いが出るようになりました。これはかなりいい買い物をしたと思っています(*^-^*)

値段は?

モアリップの値段は下記リンクから参照できます。価格は変動しますが、600~800円程度で購入することが出来ます。

リップクリームにしては高めですよね…。しかし、唇のケアがこれ1本で完結すると考えるとお手頃じゃないかと思いませんか?

私も最初は購入するのに二の足を踏んでいました。ただ、使ってみるとやはり「違う」んですよね~。圧倒的に口唇パフォーマンスが向上しました。これでキスのたびに毎回塗りなおす必要もないですね!相手も居ないんですけどね!!

モアリップはどこで買える?

最寄りのドラッグストアで購入することが出来ると思います。私は5つほどドラッグストアを回りましたが、置いていたのは3店舗でした。置いていないところもあるんだなぁと。

なので、行って無かった時のことを考えると通販で購入するのも手じゃないかなぁと思います。通販だと在庫切れは滅多になく、ポイントも付きますからね~。

Amazon・楽天・Yahoo!のどこにでも置いているので、お好きなところから探してみるといいと思います。

まとめ

唇のケアは大事ですよね。他の人に見られるのもそうですし、何より切れたら痛いですし。

今回紹介したモアリップは、唇全般のケアができる優れもののリップです。少々値は張りますが、乾燥肌の悩みの種である口唇炎を治せるので一度使ってみてはいかがでしょうか?