ネスレ

ネスレのドルチェグストはマシンなし、機械なしでも楽しめる?

Amazonの最大規模セール、サイバーマンデーが12/6(金)の午前0時から!iPadやアレクサなどが超お手頃価格に!
セール会場はこちら▼
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

ネスレのCMってよくテレビで流れてきますが突発的に欲しくなりません?私はそれが1つのきっかけでドルチェグストを使い始めたんですが、もう本当にドルチェグストなしじゃ生活できないくらい毎日使っています。

ただ、使うか分からないものを約1万円払って買うのってなかなか勇気がいりますよね。そこで今回はドルチェグストはカプセルだけで美味しく飲めるか試してみました。

マシンなしドルチェグスト

ドルチェグストの通常の飲み方は?

そもそもドルチェグストってどんな仕組みでコーヒーが抽出されるか分かります?このカプセルホルダーにカプセルを入れてレバーを引くことでカプセルに穴が空き、そこにお湯が伝って抽出されます。

基本的にカプセルをセットするだけなので特に難しくないです。ドルチェグストは自動のものと手動のものがあるんですよ。

あなた

自動と手動?どっから自動なの?

りん

レバーの調整だよ。自動のも手動のもレバーは倒すんだけど、自動のは勝手に止まるんだよ。手動のは止めるタイミングを自分で調整しないといけない…。おすすめはやっぱり自動かな。

りん

手動は安いけど毎回自分で止めるのが本当にめんどくさいよね。

カプセルだけでどうやって飲む?

実はドルチェグストのカプセルにも2種類あって、1つはフィルターを通して飲むタイプ、もう1つはお湯に溶かしてそのまま飲むタイプです。

りん

カフェオレやフラットホワイト、ティーラテがお湯に溶かして飲むタイプで、その他は基本的にフィルター通して飲むタイプだよ。

今回は両方のタイプで試してみました。以降フィルター通して飲むタイプをレギュラータイプ、お湯に溶かして飲むタイプをインスタントタイプと呼びます。レギュラータイプはリッチブレンド(黄色)を、インスタントタイプはフラットホワイト(水色)を使いました。

カプセルはカッターで上面を切り開いて使いました。

レギュラータイプ

レギュラータイプのカプセルの中はこうなっています。上面を切って開けると透明のフィルターがまず出てきます。(ここでコーヒーのいい匂い)

それも切って除くとようやくコーヒーが敷き詰められた層が出てきます。圧力をかけて抽出する仕組みなのでこのままお湯をかけても抽出は難しそうです。

そこで、ペーパードリップ用のフィルターを用意してそこにカプセルから粉を移します。

あとは普通にドリップするだけです。ただ、私が不器用なせいかここまで8分かかってしまいました。

インスタントタイプ

こちらは中にフィルターが入っていないのでレギュラータイプよりは簡単に(?)使えます。

カッターでカプセルを切り開くとこんな感じで粉が入っています。この粉を直接マグカップに入れ、お湯をかけて飲めます。インスタントタイプは4分かかりました。

マシンなしでも美味しい?

ドリップタイプは苦すぎました。お湯の量の調整ができていなかったのかな?とは思いましたが、いつもドリップしているコーヒーと粉の粗さが違ったので目視で調節するのは難しかったです。

香り・香ばしさはさすがドルチェグストといったところでかなり良かったです。ただ、当たり前ですけどマシンで淹れた方が断然美味しいです。あと、マシンなしだとクレマができないんですよね。

一方、インスタントタイプは薄くて味が微妙でした。最初に粉をマグカップに入れてそこにお湯を入れるんですが、どうしても粉が下の方に溜まってしまうんですよね。

だから味が薄かったのかもしれません。マシンを使わずに作るとマドラーが必要になって来ますね…。これもマシンで入れるとほんのり甘くて大好きなカプセルなだけに残念でした。

どちらも飲めないほどまずくはないですが、手間と味を考えると間違いなくマシンを使います。

マシン無しでドルチェグストを飲んでどうだった?

ただただ面倒くさかったです。以前書いた記事に同じくネスレのマシンであるお茶メーカーのスペシャル.Tをマシン無しで飲んだらどうなるか?というのがあるのですが、ドルチェグストも同様でしたね(・・;

正直マシンはなくても飲めるといえば飲めます。ただ、味も安定しないしカッターでカプセルの上面フィルターを切るのが本当に危なかったです。切ることを想定していないためか切りにくかったですし、指まで切れそうでヒヤヒヤしました…。

なのでどうしても置き場所に困っているという場合でなければマシンは使ったほうが良いです。レギュラータイプが約8分、インスタントタイプが約4分とかなり時間がかかってしまったんですが、マシンを使うとどちらも30秒くらいでできます。

マシンの値段なのですが、実は思ったほど高くはなく3,000円くらいで買えます。たしかにコービーメーカーとしてはそこそこですが、好きなドリンクが簡単に飲めるドリンクバーとして考えるとまあまあって感じですね。

私もコービーを飲むというか、チョコチーノ(ココア)カプセルばっかり飲んでます…笑
執筆時は約3,000円でしたが、値段はたまに変わるのでチェックしてみましょう!

まとめ

ドルチェグストをマシンなしで飲むことは全然おすすめできません。あまりにめんどくさかったので二度とマシン無しで飲みません。

意外と手頃なので、マシンを購入しましょう。そんなに頻繁に買い換えるものではないので、増税前の今がおすすめです。