イベント

さっぽろ雪まつりのアクセスや日程は?飛行機を安く取る方法!

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!りんぽすです。今年ももう3ヵ月で終わろうとしてますね…。意外とあっという間だと思った人も多いんじゃないでしょうか?

私のバイト先では門松などのグッズを出していますし、楽天市場ではもうおせちの予約が始まっています。

勿論年末年始は忘年会に大晦日、初日の出に初詣でなどのイベントが楽しみですが、前々から行ってみたかった北海道のさっぽろ雪まつりがとても待ち遠しいです(年末年始より外れてる…?)

さっぽろ雪まつり!

今年は、大通り・すすきの会場は2/4(月)~2/11(月・祝)、つどーむ会場が1/31(木)~2/12(月・祝)の開催らしいです。初の北海道で雪まつりってちょっとドキドキしますね( *´艸`)

雪まつり会場へのアクセス

アクセスはこんな感じです。大通り公園周辺で開催されるため、多分見ればわかりますよね(;’∀’)

この画像を見ればわかると思いますが、札幌市内は地下鉄が発達しているそうです。雪国だかららしいのですが、どれだけ寒いのか考えると怖いですね(南国民感)

雪まつりの雪像・氷像

私がこの雪まつりで楽しみにしているものの一つです。他に、雪ミクの雪像もあるそうで楽しみです!!

※ちなみに、2018年の雪まつりではおそ松さんの雪像が飾られていました!

地元から出発!

移動手段

私は宮崎県在住なので地元の空港から直接新千歳まではいけないみたいなんですよね…。昔はあったらしい

なので乗り継ぎをしなければなりませんが、他の空港を経由すると高くつくので高速バスを利用します。高速バスは移動距離の割に安いので便利ですよね!

調べてみると、九州のなかでは新千歳に直接行けるのが福岡空港、熊本空港くらいしかありませんでした…。また、私が乗ろうとしているフェニックス号では熊本市に止まらないため、必然的に福岡空港からの搭乗になります。

宮崎→福岡→千歳→札幌→千歳→福岡→宮崎

という怒涛の移動ラッシュがあるわけですね。まぁ、旅行ってこんなもんですね(笑)

日程

完全に個人的な話なんですが、2/5~9までは大学での試験日であり、10日はその予備日であるため出発は11日にせざるを得なくなりました。雪まつりに合わせるなんて、うちの大学も意識してるんですかね(笑)

予約サイト

こんな感じで移動のイメージが沸いたら、あとは予約です。普段は公式のサイトから直接予約を取っていますが、今回は旅費を抑えるために比較サイトを使って調べました。

それが、skyticketというサイトです。前回私が東京へ行くときの航空券もこちらで取ったため、もう一度利用しました。

ANAやJALなどの大手航空会社だけでなく、ピーチなどの格安航空会社(LCC)も一斉に調べる事が出来るためとてもスピーディです。今まで20分くらいかけて各航空会社のホームページで価格を比較していたため、予約が楽になりました(^▽^)/

最安値を調べたところ、なんと!!!福岡から新千歳まで5,900円からありました!ありがたい…。往復で11,800円です!

札幌までの飛行機の最安値を確認する▼
レンタカー

あとはホテルです。ホテルはるるぶトラベルをよく利用します。細かい場所の指定(札幌市内>定山渓など)が出来るのもありがたいですよね!やはり一括での比較は楽です(*^-^*)

お得に泊まれるホテルを比較する▼

まとめ

例年開催されるさっぽろ雪まつりですが、この時期は札幌市民以上の観光客が訪れるそうです。混雑、或いは航空券・ホテルが取れなかったりするため、早めの準備を心掛けたほうがよさそうです。

※追記

僕が買った雪ミクみて下さい!めっちゃ可愛いですよね!!雪まつりの会場では雪ミクのぬいぐるみを売っているので気になったら是非お土産にどうぞ!