ライフハック

ソフトバンク回線で通信障害?緊急時の通信はどうする?

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

先日、ソフトバンクで大規模な通信障害が発生しましたね。私はdocomoなので被害はありませんでしたがソフトバンクやワイモバイルを利用している友人は阿鼻叫喚でした(;’∀’)

家でWi-Fiが使えるときは良いですが、外出時に通信障害がおこるとたまったもんじゃないですよね…。

通信障害対策を行う

1つのキャリアを使っていると、今回のように通信障害が起きたとき何もできなくなります。インターネットが使えなくなるのでTwitterやヤフーニュースなどで今の状況を確認することもできないですよね。

そこで、複数の回線を準備すると安心できます。スマホの2台持ちなど今は特に珍しくないですがわざわざ2台持つのって面倒ですよね…。

そこで、モバイルWi-Fiルーターを使ってみるのがおすすめです。

モバイルWi-Fiルーターの料金は?

モバイルWi-Fiルーターはスマホのように毎月お金がかかります。ただ、回線によってピンキリです。出来る限り安いものを選びたいですよね。

基本的には数千円で済むので特に高すぎて困るという事はないです。大手キャリアのスマホ2台分よりは安いです。

シーモバイル

シーモバイルはdocomoの回線を使用しているモバイルWi-Fiルーターです。月2,800円で5GBの高速回線が使えるのが一番のメリットです。

現在ルーターの本体価格を実質無料で使うことができます。なのでデータ分だけの支払いで済みます。

例えば、docomoのスマホを新規ですると5GBが5,000円なのでシーモバイルのルーターの方がお得に使えます。特に12月いっぱいまで最大20,000円キャッシュバックキャンペーンを行っているため使うなら今のうちです!

お得なモバイルWi-Fiルーターはこちら▼
C mobile

業界最安値のカシモWiMAX!

私が一番おすすめしているのはこのカシモWiMAXです。月額1,380円から利用できるのが1番のメリットです。

auの回線を使っており、全国47都道府県で対応できます。他社では2年間の契約で合計10万円を超えるのが標準ですが、カシモWiMAXでは7万円台で済みます。価格ではどこよりも安いので値段で選ぶならここ一択です。

期間限定のキャンペーンやキャッシュバックはありませんが、端末料金も無料で使えるうえに高速でつながるというメリットがあります。

モバイルWi-Fi最安値はこちら▼
カシモWiMAX

1日単位で契約できるモバイルルーター!

2年契約って結構長いですよね。ちょっとの間だけWi-Fiを使いたいときには不便を感じると思います。そこで便利なのがWi-Fiレンタルどっとこむです。

コンビニ受け取りができたりポストに返却できたり利便性がピカイチです。また、時間によって即日発送ができるので最短翌日に届きます。

通信制限の対策も可能ではありますが、主に引っ越しの時に光回線を契約する前などに使うと使いやすいと思います。

モバイルWi-Fiルーターを初めて使う人が使い勝手を体感するために数日・数週間契約してみるのも役に立つと思います。

1日単位で契約できるルーターはこちら▼
WiFiレンタルどっとこむ

まとめ

緊急時のために回線は分散させておくと安心感が違います。万が一自分の使っている回線に障害が発生したら連絡が取れなくなって不安がありますよね。

スマホをもう1回線契約するよりかはモバイルWi-Fiルーターを使った方が安上がりなのでおすすめです!