コーヒー

【96%の人が満足】コーヒーの通販で安い、おすすめのお店2選!

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

自宅にいる機会が多いと、自ずとコーヒーの消費量が増えていきますよね。そこで今回は私がおすすめする安くて美味しいコーヒーショップを紹介します。

ちなみに、96%というのはショップレビューの平均点を合計で割ったものです。

コーヒーの通販で安い、おすすめのお店2選!

今回紹介する基準としては、1杯あたりのコストと評判を再重視しています。そのためっw足しの主観だけでなく客観的な根拠に基づいているので安心してください。

加藤珈琲店

楽天でかなり評判の高いショップです。私も何度か注文していますが、値段の割にかなりのクオリティのものを提供してくれるのでそこそこ満足しています。

通常商品のコスパなら楽天市場屈指

加藤珈琲店の一番の強みはコスパです。特に看板商品であるオリジナルブレンドが入った「怒涛の珈琲豆セット」は2kgも入っていて送料無料、ポイント10倍で2,570円です。

これをポイント込みで1杯あたりのコストを計算すると、11.6円となりました。イオンのトップバリュの安いコーヒーは1杯10.8円、入り口でコーヒーの試飲ができるカルディーコーヒーのマイルドカルディは1杯24.8円です。

スーパーのコーヒーと同じくらいの値段で専門店の味を楽しめるのであれば、特に悪くない選択肢だとは思います。

 

ちなみに、私が贔屓にしている地元のスペシャルティーコーヒー専門店では1杯あたり60円くらいするのでかなり開きがあります。もちろん高いので1日に何杯も飲むわけではないです…

普通のブレンドも美味しい

ほぼ毎日コーヒーを飲むとなると、安いだけではなくちゃんと美味しいコーヒーを飲みたいですよね。加藤珈琲店では色々なブレンドがありますが、どれもそこそこ美味しいです。私が特に好きなのは季節のブレンドです。香り高くて美味しいんですよね~

たま~に出てくる期間限定のコーヒー福袋なんかもあるんですが、高級のものでなけれれば1杯30円を超えることはないので、結論好きなものを選びましょう。

澤井珈琲

つい昨日初めて注文したのでレビューなどは後日しますが、かなり安い商品を発見したので共有します。詳しくは以下のリンクをチェックしてもらえればと思うのですが、500gの豆が税込555円で販売されています。名前はスペシャルブレンドという、ブラジルをベースにしたものです。

しかも10%のポイント対象で、かつ澤井珈琲自体キャッシュレス5%還元店舗なのでそれも含めて換算すると、1杯あたり9.4円です。ここまでくると最早インスタントコーヒー並の価格です。

安価だけど美味しいです。というレビューがちらほら散見できるため、私も楽しみです。ちなみに、この商品は6月11日までの限定販売なので気になるのであれば早めに購入することをおすすめします。

 

この555円コーヒーは浅煎り・深煎りの粉、豆がそれぞれ500g、ドリップバッグが7g×30袋の3つから選べますが、おすすめは豆での購入です。なぜなら、自分で豆を挽いて飲むことでより香りや味わいを楽しめるからです。詳細は下記記事を参考にしてください。

珈琲きゃろっとや土居珈琲はおすすめしない?

インターネットでコーヒーの通販を調べるとかならずこの2つのショップの名前が出てきますが、これらの豆はかなり高額です。100gが1,000円程度するので、1杯100円もします。自宅で飲むコーヒーに1杯100円出すのは難しいですよね。でもネットではかなり称賛されている…

その理由は、「アフィリエイト」として商品を紹介することによって記事を書いた人が報酬を貰っているからです。所謂ステマと同じです。なのでどの記事を見てもこの2店が褒め称えられているわけです。

私もこの2店のコーヒーを飲みましたが、たしかに美味しかったです。しかし、正直価格と釣り合った品質かと言われれば微妙です。私の行きつけのスペシャルティーコーヒー専門店の1杯60円のコーヒーのほうがまだ美味しいです。

もちろん珈琲きゃろっと、土居珈琲のコーヒーを買わないほうが良いというわけではありませんが、その記事が本当に信頼できるかよく吟味する必要があるのは確かです。(中には実際に飲んでなくて適当なレビューをするブログもあります)

私なら100円のコーヒーを1杯飲むなら、加藤珈琲店の1杯11円のコーヒーを飲んでクッキーでも購入します(笑)

まとめ

加藤珈琲店や澤井珈琲のコーヒーは評判もよく、かつコストもかなり安いのでおすすめです。私は特に加藤珈琲店を愛用していて、ほぼ毎月購入しています。在宅ワークも多いですが、コーヒーでも飲んでお互いに頑張りましょう!