コーヒーの基本

【徹底レビュー】加藤珈琲店のゴールデンブレンドはまずい?美味しい?

Amazonの最大規模セール、サイバーマンデーが12/6(金)の午前0時から!iPadやアレクサなどが超お手頃価格に!
セール会場はこちら▼
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

楽天市場を利用しているのであれば加藤珈琲店をご存知だと思います。あの沢山入ったコーヒー福袋を売ってるお店です。いつもランキング上位にいますよね。

私もよく利用しているのですが、今回はそんな加藤珈琲店のコーヒー、特に代表的なゴールドブレンドについて紹介します。

加藤珈琲店のゴールデンブレンドはまずい?美味しい?

先に結論から言うと、普通に美味しいです。何より癖が無いのが良いですよね。私はタンザニアのキリマンジャロコーヒーが好きなのですが、あれは酸味が強くフルーティーな味わいなので好き嫌いが分かれます。

ゴールデンブレンドはホンジュラスやコロンビアの豆を使っています。産地もかなりいいところで、最近評判が高い中南米です。

ゴールデンブレンドの味は?

ゴールデンブレンドは甘み、苦味、酸味のバランスがよく誰が飲んでも普通に美味しいと感じる味です。

りん

特徴が特にないのが特徴って感じかな?誰でも80点くらいって感じると思う

私は毎日3杯はコーヒーを飲む中毒者ですが、加藤珈琲店のゴールデンブレンドは基本的にどんなシチュエーションにも合うので気軽に飲めてます。特別なコーヒーではなく普段からそこそこのコーヒーを飲みたいというあなたにはベストな選択です。

例えば、カルディコーヒーの「マイルドカルディ」ってありますよね。あれが美味しいと感じるのであれば間違いなくこのコーヒーを気に入るはずです。

ゴールデンブレンドの香りは?

購入する前は

りん

安いしスーパーのコーヒー粉レベルやろw

とか思ってたんですけど、意外とめっちゃいい香りがしました。香りに関しては私が普段飲むスペシャルティコーヒーと同じくらいです。自家焙煎のコーヒー屋さんに引けを取らないレベルなのでちょっとびっくりしました。

このいい香りをしばらく味わいたいのであればコーヒーミルを買ってください。コーヒーを豆で買って、自分で挽きます。粉で購入すると鮮度が落ち、一週間もすれば大部分の香りが飛んでしまいます。加藤珈琲店のコーヒーは量が多いため、毎回挽くと長持ちします。

ミルは手動・電動がありますが、あるタイプのものを買わなければ手動で良いかと思います。電動は高いですしね。

あなた

あるタイプのもの?

りん

そう。プロペラ式の電動ミル!これは絶対買っちゃだめ!!!

プロペラ式はこんなのです。

ボタンを押しただけプロペラが回り、コーヒーの豆を砕くものですが全然おすすめできません。なぜなら、構造上微粉と呼ばれる細かい粉が発生してしまいコーヒーに変な苦味やえぐみを与えてしまうからです。

さらに静電気が発生しやすく、プラスチックの蓋を開けたら粉が飛び散ることがあります。現に私は2回やらかしてしまい、お陰でコーヒーのいい香りに包まれました。なかなか粋なことをするミルですよね。

なので価格重視ならこの手挽きミル、効率重視なら電動ミルを使いましょう。この2点は私も現在使っていてかなり気に入ってます。

手挽きミル▼

電動ミル▼

コーヒーは煎りたて、挽きたて、淹れたての3つを満たすと最高の状態で楽しめます。嗜好品なのでこだわってみると良いです。

りん

飲む前に毎回挽くと、最高の香りを楽しめるよ

ゴールデンブレンドのコスパは?

単純にコスパだけで考えると最高クラスです。というのも、加藤珈琲店のゴールデンブレンドは2kg入って2,570円、1杯あたり12.8円です。もし楽天で購入するとかなりポイントが付き、1杯10円程度で済ませることもできます。

それで味が微妙であれば意味がありませんが、味は先述の通り普通に美味しいです。毎日飲む用のコーヒーとしてはアリな価格設定だと思います。

ただ、驚くほど美味しいかと言えばそうではないのでご了承下さい。私が買ってきた中で驚くほど美味しかったのは土居珈琲さんですね。流石にちょっと高いので全員におすすめはできませんが、控えめに言ってかなりヤバいです。

りん

初めて飲んだときは笑いが止まんなかったw

ただ、土居珈琲は高いので違いがわかるあなただけ、おすすめします。

まとめ

加藤珈琲店のゴールデンブレンドはコスパが高く、「いつものコーヒー」としてかなりおすすめできる豆です。ただ、それを最大限活かすためには豆の状態で購入し、自分で挽く必要があります。

手動ミルは2,000円程度で購入できますし、まずはここから始めてみてはいかがでしょう?