ライフハック

7時間睡眠したいけど忙しい。長時間睡眠でパフォーマンス向上!

【今がおすすめ!ドルチェグストが無料】
Pocket

こんばんは!りんぽすです。

4時間睡眠や5時間睡眠でも大丈夫!とか言ってる人に限って講義中や仕事中眠ってませんか?でもそれって怒られるし集中力も途切れるし、何も良いことがありませんよね。

なのでちゃんと寝ましょう。

7時間寝たい!!!!!!!

ちなみに、私は現在22:30に寝て5:30に起きています。休日もこの時間を守っています。睡眠不足は日中のパフォーマンスが下がるため絶対NGです。逆に、寝すぎても体が重くなってしまうので注意しましょう。

7時間睡眠で得られたもの・メリット

私は毎日7時間寝ることで講義中寝ることが無くなりました。また、基本的に集中力が持続しないタイプなのですが、5時間しか寝なかったときよりも集中できるようになりました。

たった2時間の差ですが、この差は大きいのではないでしょうか?

また、以前は起きるのがしんどくてアラームを4つくらいセットしていましたが、今は1つでも起きられるようになりました。

7時間睡眠で失ったもの・デメリット

りん

7時間分の時間

どうやって時間を作る?

7時間睡眠をするためにはには逆に言えば7時間をあらかじめ作っておかなければなりません。では、どのようにその時間を作り出すのでしょうか?

選択肢としては

・一日を26時間にする

・無駄な時間を削る

の2つがあります。ただ、1つ目はちょっと難しい気がするので2つ目の方をおすすめします。

普段過ごしていて無駄な時間ってないですか?例えば、TwitterやYouTubeをみたりベッドに転がって漫画を読んだりゲームをしたり。もちろんこれらの趣味を否定するつもりはありませんが、時間を気にせずダラダラやっているのはもったいない気がします。

ところで、片思い中の人は恋愛系のブログとか読んでません?ある程度の知識は必要かもしれませんが、寝不足のあなたよりもしっかり寝て元気なあなたの方が魅力的に見えるはずです。なので寝ましょう。

また、LINEのやりとりで無意識に時間を使うこともあります。LINEは相互でのやり取りなので、向こうからの返信を待たなければいけません。自分がメッセージを送った後すぐに返信が来ればいいですが、10分後20分後に返ってくるかもしれません。その待っている間って無駄じゃないですか?

なので、あまりスマホを触りすぎないようにしましょう。そうすれば意外と時間は出てくるかもしれません。

なるべくスマホを使わないように気を付ける

なかなか眠れない人は?

ベッドにいても眠れない人っていますよね。何か原因があるのかもしれません。ちなみに私は

・寝る2時間前には画面を見ない・運動・入浴をしない

・寝る5時間前にはカフェインを摂らない

を徹底しています。それぞれ詳しく説明します。

寝る2時間前には画面を見ない・運動・入浴をしない

これは寝る直前に疲れを溜めないための方法です。まず、私は22:30には寝るのですが20:30にはスマホの電源を切って目覚まし時計をセットします。寝る前にスマホやパソコンなどの強い刺激は睡眠を妨害するという話を聞いたからです。

たしかに以前ベッドの上で寝る寸前までスマホを弄ってました。その結果、ものすごい眼精疲労に悩まされました。しかも寝つきが悪く、朝起きても全く頭が働きませんでした。

しかし、寝る2時間前にスマホを触るのをやめたら目の疲れが改善され、寝つきも良くなりました。結果として早起きが全く苦になりませんでした。

また、入浴や運動も体が温まってしまい良くないと聞いたのでやめました。20:30~22:30の間は寝るまでに時間ができたので英語(TOEIC)や簿記の勉強をしています。これらは試験までですが、終わったら軽く読書時間にでも充てようかなぁと思います。

寝る5時間前にはカフェインを摂らない

私はコーヒーのブログを立ち上げてしまうほどコーヒーが好きなので寝る前とか普通にコーヒーを飲んでいました。ただ、コーヒーを飲むと眠れなくなるとよく言われるように寝つきにくいですね…。

私はカフェインを摂ってもそんなに影響がないと思っていましたが、夜に飲まなくなってからは心なしか体調も良くなった気がします。※専門的なことは分かっていません

気がするだけでも良い影響に変わりはないのでコーヒーを飲むのは朝・昼に限定しておくといいのではないでしょうか?

カフェインは体内で長持ちするらしく、5時間6時間ほど待つのが良いらしいです。

寝る前はおとなしく勉強でもしておくとお得かも?

まとめ

きちんと7時間ぐっすり寝るために色々と工夫しましたが、スマホを触る時間を減らして寝る2時間前には画面を見ないというのが一番効果的でした。

本当にスマホやパソコンの光は目を疲れさせるので寝る前に触るのはやめましょう。